新会社でも簡単に作れる法人ETCカード。個人事業主も審査なしで作れる。

ETCカードが作れない新会社や、自営業者お助けの法人用ETCカード。

阪神高速や近畿圏の高速道路の料金改正。ETCカードが無いと大損!

2016.6.3から阪神高速や近畿圏の高速道路の料金改正が行われます。

 

渋滞緩和に寄与するETCシステムですが、

法人カードの審査が通らない(法人のETCカードが作れない)新会社や、

個人事業主は大変です。

 

ネクスコ西日本の情報を利用者の視点でまとめてみましたが

ETCカードを使わないと大損ですね。

 

 

f:id:yone3goo:20170526141815j:plain

 

これは近畿圏に限った事ではなく、全国どこでも状況は同じです。

何かとメリットの多い法人ETCカード、早期の取得をお勧めします。

 

他のページに

審査が甘い法人ETCカードの取得方法をまとめてありますので

参考にしていただけたら幸いです。

 

 

 

個人事業主も簡単に作れる法人用ETCカードのメリットが凄い。

もし、未だに個人のクレジット(ETC)カードを使っているとか、

新たにカードを作りたいけど、カード審査に不安を抱えているなら、

クレジット機能がなくて、カード審査がない「楽ちんETCカード

をお勧めします。

この楽ちんETCカード」はETC協同組合や高速情報共同組合が発行する

法人用ETCカードの中でも特に審査が緩いカードです。

各種割引は当然ながら、マイレージが貯まるうれしいカードです。

※法人用ですが、個人事業主でも簡単に作れます。

 

平日朝夕割引50%OFF

大都市近郊区間以外最大50%OFF 土日祝除く

休日割引30%OFF

地方部限定 土日祝の終日 軽・普通車のみ

深夜割引30%OFF

午前0時〜4時

 

法人用ETCカードを取得すると便利でうれしいメリットが盛り沢山。

1. 従業員に都度、現金を渡さなくていい。

2. 利用明細(請求書)で管理が簡単。

 入口、出口のインター名が記載される。

 カードごとに金額が明確に出る。

3. クレジット機能が付いてないから安心。

 高速道路のみ利用できるカードなので、必要な人全員に持たせられる。

4. カードは必要な枚数発行可能。

5. ETC車載器がなくても手渡しで利用可能。

6. カードの発行は必要な枚数可能。

7. レンタカーや従業員の車でも利用可能。

8. 支払いは月末締め、翌々月5日に口座振替

 

経費削減はもとより、経理の効率化が図れますよ。

もし、未だに個人のクレジット(ETC)カードをお使いなら

審査が無い、ETC協同組合の楽ちんETCカード」お勧めします。

 

詳細確認・お申し込みはコチラからできます。

 

 

 

法人のETCカードがつくれない新会社や、個人事業主様に、声を大にして伝えたい!!

「法人ETCカード」が審査なしで作れます。

そう、メリットの多い「法人用」ですよ。

法人のカード審査に不安なあなた、自営業のあなたも審査なしで作れます。

ETC協同組合に加盟すれば、管理の合理化が図れます。

 

 

このブログ内で法人用ETCカードを発行してくれる「高速情報協同組合」と

「ETC協同組合」を紹介していますが、ETC協同組合発行の

「法人ETCカード」になんと査なしで発行してくれるカードがある事を

発見したので、声を大にして伝えたい!!

 

起業したばかりで法人のETCカードがつくれない新会社の社長様や、

個人事業だから法人用は関係ないとお考えのオーナー様、

カード審査に不安な自営業のあなたでも

利用価値の高い法人ETCカードが作れます。

 

 

法人ETCカード」が審査なしで作れます しかも、マイレージ機能付き。

 

 

ETC協同組合で法人ETCカードを取得すると

 

会計処理の手間を大幅に短縮

ETC協同組合の法人ETCカードの大きな魅力、それは経理処理の効率化にあります。

現金で高速を利用する場合、利用時のレシートをそのつど保管し、

手入力で経理計上する必要があります。しかし、

こちらの法人ETCカードなら、高速料金の明細データが一目瞭然。

利用した各車両の車種区分・番号も一覧で確認できるので、

複数の車両を有していても、会計処理の手間を大幅に短縮することができます。

 

 

法人ETCカードの3大利

1.高速料金の大幅割引が受けられる

この法人ETCカードをご利用することで、時間帯に応じて最大50%の割引を受けることができます。

さらに、ご利用金額に応じて料金支払に還元可能なマイレージポインを受けることができます。

 

2.経費の立て替えがいらない。

法人や店舗名のETCカードを持たない以上、

現金による高速道路の支払いはいたしかたないこと。現金による出納は、

経理作業の繁多化やミスを誘発する恐れがあります。経営者の中には経理作業軽減を考え、

ご自身のカードをスタッフに供与されている方もいらっしゃるのでは?

法人ETCカードを利用すれば、

経費立て替えや現金出納のわずらわしさから解放されます。

 

3.クレジット機能がないから社員に安心して渡せる。

「社員や従業員のことは信頼しているものの

クレジットカード機能を供与するのはちょっと…」とお考えの事業主さま。

ETC協同組合が発行するカードには、クレジット機能はついていません。

利用は高速道路ETC利用に限られているので、安心して供与することができます。

 

クレジット機能がないから、クレジット会社の審査なし。

クレジット機能がないということは、

「クレジット会社の審査がない」「発行がスピィ−ディー」。

法人のETCカードを持つには、法人のクレジットカードが必要ですが、

会社を興しても数年は発行してもらえません。

新会社設立時に多くの経営者が直面する問題ですが、ETC協同組合に加盟する事で、

クレジット会社の審査なしで法人のETCカードを取得することが出来ます。

 

 

事業主、店主も法人のETCカードを使うべき!

法人ETCカードは、「法人」という冠だけで

個人事業主のあなたには関係がないと思われていませんか?

もったいないですね。

かしこい事業主様は早めに法人ETCカードを利用されています。

そう、ETC協同組合の法人ETCカードは、自営業からショップのオーナーなど

個人事業主でも所有することができます。

個人店に限らず個人事業主様は、一人で営業からお茶汲みまで

何役もこなさなければならいほど忙しいもの。

そんな事業主様ほど、法人ETCカードを便利に使って、

経理処理にとられる時間も上手く短縮してほしいですね。

ETC協同組合が発行する法人ETCカードは、

クレジット機能をあえて省いたものになっています。

クレジット機能がないということは、「クレジット会社の審査がない」

「発行がスピィ−ディー」なだけでなく、

安心して「社員やスタッフに渡せます」。

 

法人ETCカードは、企業だけでなく、

事業を営まれるあなたの強い味方でもあります。

経理処理の合理化と嬉しい高速利用割引など、法人のETCカードが持つ利点を

幾つか紹介しましたが、実はびっくりするほどあります。

詳しくは個人事業主も簡単に作れる法人用ETCカードのメリットが凄い。」の

記事か、コチラでお確かめください。

 

声を大にして伝えたい!「法人ETCカード」が審査なしで作れるんです

 

 

個人ならETCパーソナルカード、業務用ならETC協同組合の法人用ETCカード。

いざ会社を立ち上げてみると、思わぬところに不便が潜んでいました。
何と言っても、会社専用のクレジットカードが作れない事です。

 

結果、高速道路は個人のETCカードを使っていましたが

個人のETCカードでは公私の区別が出来ないとの理由で
税理士さんから法人カードへ変更するように指導を受けました。

個人事業主さんでも同様のことがあるように聞いていますが
皆さんはどうなんでしょう。

多くの方が、先ずプリペイドカードやETCパーソナルカード
検討されるようですが、高速道路のサービスエリアで簡単に

資料を入手出来るので当然といえば当然ですね。
 
ETCパーソナルカードはクレジットカードをお持ちでない方でも
申し込み時にデポジット(保証金・担保)を預託することで、
ETCカードを発行してもらえるので、確かに簡単・便利に思えます。
 
ETCパーソナルカードは最低4万円のデポジットが必要でしたが、
2016年7月より最低保証金額を2万円に値下げしました。

平均利用月額が5千円に満たない個人であれば有り難いことです。


ETCパーソナルカードデポジット額は、

基本的に「平均利用月額の4倍」。
法人などでは8万円〜12万円以上のデポジットを想定するべきでしょう。
仮に会社全体で月平均4万円なら、

16万円のデポジットが必要になる訳です。

月々の支払いはこのデポジット(保証金・担保)から支払う訳ではないので、
別途現金に余裕を持っていないと、後々思わぬ事態に発展します。
個人であれば何かと嬉しいETCパーソナルカードですが

業務用(法人)となると、慎重にならざるを得ませんね。

 

やっぱり、「ETC協同組合」とか高速情報協同組合」が発行する

ETCカードの方が起業間もない法人や、個人事業には助かります。

ETC協同組合では、法人用のガソリンカードも審査無しで作れます。

 

 

審査なしで作れるETCカードがあります。世の中、知らない人は損をする・・法人用ETC

法務局・・・銀行口座開設・・・

ついに会社を設立!(おめでとう〜〜)

 小さいながらも会社設立から6ヶ月、

サラリーマンの頃から憧れていた法人用クレジットカードを申し込むために、

クレジット会社に電話相談したところ、設立後ですから難しいかも知れませんが、

審査させていただきますので書類を送ってくださいとのこと。

 

希望を抱きながら法人用カード届くのを楽しみにしていましたが、

「残念ながら・・・」の回答。

法人カードに託した諸々の夢は、しょっぱなから一瞬に崩れ去りました。(泣き)

 

 

個人のカード発行は簡単なのに、

法人のクレジットカードやETCカード容易に発行してもらえません。

理由は、クレジット会社が、新会社(企業)に対し容易に

保証を出さない為なんですね。起業2〜3年では、なかなか審査が通りません。

中には審査の甘いカードもあるようですが、

どうせ持つなら憧れのカードを持ちたいですからね。

桃栗3年、石の上にも3年といいますが、起業3年が目安のようです。

私のように小さな会社ではなおさらです。

 

そんな訳で、法人のETCカードも作れないので、高速利用時はかなり億劫でした。

仕方がないので個人のカードを使い始めましたが、社員には都度現金。

かなり無駄な時間や経費を費やしました。

今や高速利用時のETCは一般的なので、

いちいち料金所で清算してもらった社員には、

かなりのストレスを与えていたと思います。

 

ETCパーソナルカードやプリペイドカードも選択肢にありましたが、

設立直後でも法人用ETCカードを作る方法があったんですね。

まさに、

「世の中、知らない人は損をする」の想いでした。

 ちなみに、個人事業主でもこの法人カードが作れます。

ご存知ですか?

法人用ETCカードのメリットは大きいですよ。

 

 

会社設立直後でも、法人用ETCカードを作る方法があります。自営の方も作れる。

法人用のクレジットカードが作れないから・・・と

 

ETCカードなしで高速を利用するたびに現金で支払っていては

面倒くさいどころか、割引も効かず、もったいない話です。

ところが、そんな起業家を助けてくれるありがたい組織があるんですね。

 

それは、会社設立直後でも法人用ETCカードを発行してくれる

ETC共同組合」と「高速情報共同組合」という組織。

法人用のクレジットカードが作れない・・・

個人事業主だが事業用のETCカードが作れない・・・

審査に通るか不安・・・

こんな悩みがあるなら、こちらの組合に加入してください。

出資金が10,000円/1社 必要ですが、これは預金のようなもの。

こちらのETCカードが必要なくなればいつでも脱退を申し出てください。

出資金10,000円は全額返ってきます。

 

 

 この法人用ETCカードにはクレジット機能がないので

ショッピングには使えませんが、その分余計な心配がなく、何枚でも作れますから、

安心して必要な社員全員に持たすことができます。

高速利用時の休日割引(30%)や、深夜割引(30%)も見逃せませんが、

現金の管理や経理もぐっとラクになります。

もちろん、高速利用時のストレスも解消。

 

知らなかったではもったいない

経費削減は、新会社だからこそ経営安定のために重要な要素です、

知らなかったではもったいないですよね。

ちなみに「高速情報共同組合」のETCカード発行手数料は540円(税込み/1枚)。

詳細は、「高速情報共同組合」の新会社でも作れる!手続き簡単!

参考にしてください

 

「ETC共同組合」のETCカード発行手数料は846円(税込み/1枚)と、

少し高めですが、出資金10,000円のままで、ガソリン給油カード

(発行手数料&年会費無料/クレジット機能無し)も同時に

申し込めるのが特長です。

 

ETCカードの発行枚数が少なくて、ガソリン給油カードも必要な場合は

「ETC共同組合」がお薦めです。

詳細はこちら(新会社も手軽に作れるガソリンカード)や

会社でも作れる!楽ちんETCカード)をご参照ください。

 

 

 

クレジット機能なし 法人ETCカードの 作り方(実際に作ってみました)

1. 先ず、「ETC協同組合」のサイトで仮申し込み

  

 

f:id:yone3goo:20161013170306j:plain

 

申し込みフォームの記入が終ったら、内容を確認して送信

※急ぐなら、会社名、代表者名、住所、電話番号だけでもよい。

 

 

 

2. 申込書が届いたらサクサクッと記入し、必要種類を揃えて返送。

一般のクレジットカードの申込書類に比べると、記入項目は実にシンプル。

思ったより簡単に仕上がりました。

f:id:yone3goo:20161013183012j:plain

UC ETCカード申込書(左側の書類)の下部に、連帯保証人の記入欄がありましたが、代表者情報の記入だけでした。年収を問われる事もなくスラスラと記入出来ました。

 

申し込み書返送時の添付書類は以下の通りです

法人の場合・・・謄本(履歴事項全部証明書)

個人事業者・・・確定申告書 又は 個人事業税納付書

法人、個人共通・・・代表者の運転免許証、車検証

※いずれもコピー可能です。

 

 

ETC協同組合ならではの特典。

法人ETCカードを申し込むと、ガソリン・軽油カードも無料で発行してもらえますよ。
ガソリン・軽油カードが必要なら、この用紙にも記入して返信。
f:id:yone3goo:20161013183041j:plain

 

 

3. 法人用ETCカード到着。

審査は緩いと聞いていましたが、起業間もない弊社でもすんなり発行されました。

もうこれで個人のETCカードを使わなくて済みます。

f:id:yone3goo:20161013183101j:plain

 

 私は2枚で足りるのと、ガソリンカードを作りたかったので、

ETC協同組合」に申し込みました。

 

ETCカードだけを何10枚も発行してもらうなら、「高速情報協同組合」の方が

微妙ですがほんの少し安く作れます。

高速情報協同組合の「新会社でも作れる!手続き簡単!」の詳細はこちらから。

是非、あなたにピッタリなカードを見つけてください。

 

 

追伸

※審査が緩いと言っても、組合独自の審査はあるようです。

ただ、ETC協同組合の「新会社でも作れる楽ちんETCカード

マイレージも貯まる」法人ETCカードは、

クレジット機能なしで、クレジット会社の審査もなし、ETC協同組合さんの

審査も甘々と、起業家を応援してくれるありがたいカード。

非力な個人事業主さんや、審査に不安を覚えるオーナー様から

資金の少ない弊社などに寛容な法人カードです。

 

(この、審査なしで作れる「新会社でも作れる楽ちんETCカード・

マイレージも貯まる」法人ETCカード最近知りましたので追記しました。/2017.3)

 

個人事業主様でも審査なしで作れるので高速料金割引、経理の合理化などに

是非お役立ていただきたいですね。

詳しくはコチラでご確認ください。